未分類

no image

未分類

民は由らしむべし,知らしむべからず ~統治基盤の揺らぎ

2020/8/27  

『「Gゼロ」後の世界』を書いたイアンブレマー率いるユーラシアグループは毎年年初にその年のトップ10リスクというものを講評していますが、2020年は「仕組まれている!誰が米国を支配するのか(Rigged ...

no image

未分類

「困難ここに至って又感激を生ず!」~それでもやりたい気持ち

2020/6/26  

人間というのは不思議なもので、好きなことなら難しいことでも進んで行うものです。私の子どもは今5歳になったばかりですが、与えたパソコンに夢中で、必死に本を読みながらプログラミングの練習をしています。それ ...

no image

未分類

十年もかかりたる仕事ゆえ、花の咲き方も大なり! ~木を植えた男と御木本幸吉

2020/6/26  

ジャン・ジオノの『木を植えた男』という話をご存知でしょうか。 不毛の荒れ地に一人で毎日ドングリを100粒植え、最後には大森林を生み出す羊飼いの話です。 私はアテネ・フランセという学校のサンテティックと ...

no image

未分類

北朝鮮問題 ~日本にとっての最悪シナリオを考える

2020/6/26  

俄かに北朝鮮・金正恩委員長の安否問題がホットな話題になっています。 今までも飛翔体発射を繰り返し、核開発を続ける北朝鮮。トランプ劇場の中でも1つの演者でありましたが、最近ではめっきり影を潜めていました ...

no image

未分類

分解能を発揮せよ!~知性を下げないこと

2020/6/26  

最近、コロナの関係もあるのか、根拠のない(説得力のない)主義主張が目立つ気がします。 戦略的思考や論理的思考というものを身に付ける際、まず大切なことは「ファクトとロジックを押さえること」です。きちんと ...

no image

未分類

熱帯地方の都市化というパンドラの箱 ~感染症の歴史を考える

2020/6/26  

コロナウイルスの今後への示唆について、病原菌の広がり方から考えてみましょう。 以前、『銃・病原菌・鉄』という本が世界的に流行りましたが、人類の歴史にとってもともと病原菌は大きな影響を持つものでした。 ...

no image

未分類

「それ善く天下のことを制する者は、事の外に立って事の内に屈せず」~アフターコロナを考える

2020/6/26  

世界はコロナ問題を期にアフターコロナ社会へと大きく変化していきそうです。多くの産業が感染症というリスクを前提に再構築されなくてはならず、今までのあり方を大きく変える必要があるでしょう。今回のコロナが終 ...

no image

未分類

開かれた社会とその敵? ~プラットフォーマーという妖艶な花

2020/6/26  

ちょうど昨年の今頃ですが、ZOZOTOWNからのアパレルメーカー撤退が話題になっていました。軌を一にして、Netflixからディズニーが撤退して「Disney+」を始めるというニュースもあり、いわゆる ...

no image

未分類

千日の稽古を鍛とし、萬日の稽古を錬とす ~自戒を込めて

2020/6/26  

宮本武蔵という有名な剣聖がいます。 先日、want toに集中して発奮する、という話を書いたので、自戒も込めて学び続けることの大切さも書いておきたいと思います。 宮本武蔵の書いた「五輪の書」水の巻に以 ...

no image

未分類

want toに生きる ~僕たちは意思があるから困難を設定できる

2020/6/26  

フランツ・リストのラ・カンパネラという有名な難曲があります。 リストの大きな手で猛スピードで弾きこなす必要があり、大変難しい。世界でも有数の難曲と言われています。それをある漁師のおじさんが弾きこなすと ...

© 2021 MindSeeds Journal Powered by AFFINGER5